□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ さんちゃん宇宙へ行く □

さんちゃん宇宙へ行く その3

「2人とも、うちゅう?からきたの???」
さるのけんたくんが首を傾げます
「うちゅうってどこ?さんちゃん」
うとうとしていたさんちゃんは、大きなあくびをしながら答えました
「ボクもよくわからないんだけど、とにかく2人とも
ピカピカ光る乗り物にのって、お月さまから落ちてきたんだよ~」

「宇宙っていうのは、お空のずーっとずーっと向こう側にあるんだよ
夜空に光るお月様とか、お星様とか、あれが全部宇宙だよ」
つよしくんがホットケーキをほおばりながら答えました
「あ!サクラちゃん、それボクのホットケーキ!」
今度はつよしくんがサクラちゃんを追いかけて
部屋の中をぐるぐると回り始めました

「たいへんだったね、チョコちゃん」
うさぎのはなちゃんがお茶を入れながら言いました
チョコちゃんはまだ不安そうにまわりを伺っています
「ぞうのさんちゃんは、体は大きいけど、とっても優しくて
力持ち、とっても頼りになるから、安心してね」
さんちゃんはだらしなくいびきをかいて眠ってしまいました
さんちゃん
「さるのけんたくんは、いつもみんなをまとめてくれる
元気な男の子だけど、料理もとっても得意なの」
けんたくんはせっせと、ホットケーキを焼いています
「チョコちゃん、今度マドレーヌもごちそうするね!」

「ねずみのつよしくんはちっちゃいけれど、とっても物知りで
頭がいいのよ!ちょっと食いしん坊だけど」
つよしくんは、いつのまにかサクラちゃんに追いかけられて
ひいひいと、部屋の中を走り回ってます。

「この星にはいろんな動物が棲んでいるのね・・・・」
チョコちゃんがぽつりと言いました


さんちゃん宇宙へ行く。その4へつづく


ランキングに参加中です。
クリック励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

*    *    *

Information

Trackback

TrackbackUrl:http://4allchildren.blog79.fc2.com/tb.php/19-5455e471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。